レノボ、優れた動画処理性能AMD FX-9800P APU搭載可能ノートパソコン「ideapad 310」 

レノボは、「ideapad 310」を発売しています。

ideapad 310
(第7世代AMD APU・15.6型コストパフォーマンスノート)
特徴
・優れた動画処理能力、第7世代AMD APUを搭載
・パワーアップした処理能力、AMD Radeonグラフィックを搭載
・DVDスーパーマルチドライブを搭載
・高速のインターネット接続、IEEE802.11acを搭載

レビュー
2017年2月発売「ideapad 310」は、インテルCPUよりも高性能となるRadeonグラフィックスを内蔵する、第7世代AMD APU搭載コストパフォーマンスノートPCです。

CPU性能ならインテルですが、優れた動画処理性能により、AMD APUは映像系に強く、お手頃価格を魅力とします。

第7世代AMD APU(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz/HDグラフィックス620:約340/145
FX-9800P 4コア/2.7-3.6GHz/Radeon R7:約235/80
A12-9700P 4コア/2.5-3.4GHz/Radeon R7:約220/75
A10-9600P 4コア/2.4-3.3GHz/Radeon R5:約215/75

詳細・購入はこちら
ideapad 310
(第7世代AMD APU・15.6型コストパフォーマンスノート)

関連リンク
レノボ 最新モデル一覧