日本HP、順当な進化を遂げた第6世代Core搭載スタンダードノートPC「HP Pavilion 15-ab200」 

日本HPは、「HP Pavilion 15-ab200」を発売しています。
icon icon
HP Pavilion 15-ab200 icon
(第6世代Core・新スタンダードノート)
特徴
・最新の第6世代インテルCore(Skylake)プロセッサーを搭載
・非光沢で目が疲れにくい、高精細フルHD液晶を搭載
・一体感の美しさと実用性を両立したユニボディを採用
・約60%の高速化、ハイブリッド・ハードドライブモデルを選択可能
・タイピングしやすい浮き石型フルサイズキーボードを搭載
・B & O Play のオーディオテクノロジーを採用したデュアルスピーカーを搭載

レビュー
「Pavilion 15-ab200」は、光学ドライブ(ブルーレイか、DVD)を内蔵する、6万円台からの主力ノートです。

低価格モデルですが、Celeron N3050などのタブレット向けベースではなく、最新のノートPC向け「Skylake」を採用し、下位の『Core i3-6100U』でも、必要十分な性能を確保しています。

新世代「第6世代Core」は、旧世代「第5世代Core」に対し、GPU性能で50%の性能向上し、さらなる快適性を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6500U:約310/130
第6世代Core i5-6200U:約270/120
第6世代Core i3-6100U:約250/100
Celeron N3050:約70/35

詳細・購入はこちら
HP Pavilion 15-ab200 icon
(第6世代Core・新スタンダードノート)

関連リンク
日本HP 最新モデル一覧