レノボ、高性能Core i7-6500U・Radeon R7 M370搭載スタンダードノートPC「ThinkPad E560 Full HD搭載バリューパッケージ」 

レノボは、「ThinkPad E560」を発売しています。

ThinkPad E560
(15.6型・第6世代Core・スタンダードノート)
特徴
・最新の第6世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載
・レノボ独自のテクノロジー、Lenovo OneLink テクノロジーを搭載
・最大約9.6時間の稼動を確保する高性能バッテリーを採用
・VoIP に最適化されたHD 720Pの高画質カメラを搭載
・外部デバイスに高速接続するUSB 3.0を搭載
・自然な音声を実現したスピーカーを搭載

レビュー
2015年11月発表「E560」は、幅広いビジネスで使用できる必要十分な性能・機能を搭載しつつ、コストパフォーマンスも重視された新スタンダードノートPCです。

そして、OneLink テクノロジーによる拡張性と、省電力CPU搭載による長時間バッテリー駆動を魅力とします。

構成「Full HD搭載バリューパッケージ」では
CPUに高性能「Core i7-6500U」、グラフィックスにエントリーミドル「Radeon R7 M370」、液晶に「フルHD液晶」、ストレージに「SSHD」を標準搭載し、10万円台前半から購入できるワンランク上のスタンダードモデルです。
※2015年12月時点

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/HD520:約320
第6世代Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/HD520:約280
第5世代Core i7-5500U 2コア4スレッド/最大3.0GHz/HD5500:約300

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
Radeon R7 M370:約2500
GeForce 940M:約2400
Intel HD Graphics 520(Core i7-6500U):約1320
Intel HD Graphics 5500(Core i7-5500U):約980

詳細・購入はこちら
ThinkPad E560
(15.6型・第6世代Core・スタンダードノート)

関連リンク
レノボ 最新モデル一覧