HP、新定番Core i7-6700・GeForce GTX960搭載デスクトップPC「HP ENVY 750-180jp/CT(東京生産 人気構成モデル)」 

HPは、「HP ENVY 750-180jp/CT(2015年冬モデルPC)」を発売しています。
icon icon
HP ENVY 750-180jp/CTicon
(ハイエンドミニタワーPC)
特徴
・洗練されたフォルムが所有感を満たす、プレミアムシリーズに相応しいデザイン
・優れた静音性を実現する、再設計されたエアフロー
・抜群の冷却性能により、長時間の安定性を実現する水冷システムを選択可能
・最新の第6世代インテル Core プロセッサー を搭載
・新しいハイエンドグラフィックスNVIDIA GeForce GTX 980Ti が選択可能
・より高速な、PCI Express接続のM.2 SSDを選択可能

レビュー
2015年冬モデル「ENVY 750-180jp」は、4コアのCore i7や、ハイエンドグラフィックスカードなど、ハイエンドなカスタマイズに対応し、動画や写真の編集を快適に行えます。

そして、GeForce GTX980Ti/GTX960を選択すれば、多くのPCゲームを快適に遊ぶ事が出来ます。

2015年冬モデルでは、2015年夏モデルに対し
ハードウェアでは、CPUが「第4世代Core」から最新の「第6世代Core」に刷新されています。

そして、最新の「Z170チップセット」、「DDR4メモリ」に刷新され、PCI Express接続のM.2 SSDを選択できます。

選択できるグラフィックスが、最新ハイエンド「GeForce GTX980Ti」に強化されています。

OSにも、最新の「Windows 10」を搭載します。

東京生産人気構成モデル
ハイスペック「Core i7-6700」、定番ミドルレンジ「GeForce GTX960」に加え、256GB SSD、ブルーレイドライブなど、主力スペックを標準搭載する、定番ハイスペックモデルです。

CPU性能比較:Cinebench R15
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/HD530:約820
第4世代Core i7-4790 4コア8スレッド/最大4.0GHz/HD4600:約720

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX960:約3200
Intel HD Graphics 530(第6世代Core):約500
Intel HD Graphics 4600(第4世代Core):約370

詳細・購入はこちら
HP ENVY 750-180jp/CTicon
(ハイエンドミニタワーPC)

関連リンク
HP 最新モデル一覧