デル、4K液晶搭載可能高性能ノートパソコン「Inspiron 15 7000シリーズ」 

デルは、「Inspiron 15 7000シリーズ」を発売しています。

Inspiron 15 7000シリーズ
(プレミアムシリーズ)
特徴
・より使いやすいインターフェイスへと進化した最新OS「Windows 10」を搭載
・Inspironとして初の4K(3840 x 2160ドット)ディスプレイを選択可能
・パワフルかつ省電力設計の第5世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・1.9kgのコンパクトボディに、20mm以下の驚異的な薄さを実現
・液晶部分には、強度に優れたCorning Gorilla NBT Glass を採用
・厳しい環境での使用も範囲に入れた様々な信頼性テストを実施

レビュー
「Inspiron 15 7000シリーズ」は、高速CPU、高性能GPU、高精細液晶を搭載でき、写真やビデオ編集に強い高性能ノートPCです。

そして、上位シリーズなので、薄さや軽さも追求し、アルミボディによる質感などにも、こだわられています。
ただ、薄さ・軽さの犠牲として、光学ドライブ(DVDスーパーマルチなど)は、搭載していません。

2015年秋のモデルチェンジでは
2015年9月より、最新OS「Windows 10」を標準搭載します。

ハードウェアなどは、従来モデルとほぼ同じとなります。
ソフトウェアでは、(変更時期は不明ですが)、Adobeソフトウェアが「標準搭載」から『オプション』となり、1万円超のソフトが不要だった方には、買いやすくなっています。

詳細・購入はこちら
Inspiron 15 7000シリーズ
(プレミアムシリーズ)

関連リンク
デル 最新モデル一覧