レノボ、新世代Windows 10搭載14型スタンダードノート「ThinkPad E450」 

レノボは、「ThinkPad E450」を発売します。

ThinkPad E450
(14.0型・第5世代Core搭載可能スタンダードノート)
特徴
・第5世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載可能
・最小構成で約1.81Kg、最薄部約24.4mmの筐体を実現
・最大約18時間のモバイル作業を実現
・VoIPに最適化されたHD 720Pの高画質カメラを搭載
・自然な音声を再生するDolby Advanced Audio v2を採用
・ボタンが独立した「ThinkPad クリックパッド」を採用

レビュー
2015年1月発表の「E450」は、新世代CPU「第5世代Core(Broadwell)」に刷新しています。
※Core i3-4005Uは、第4世代Coreとなります。

省電力な第5世代Coreにより、前モデルより、薄型・軽量化を実現した新筐体を採用しています。
< そして、『左クリック、右クリック、センターボタンが独立したThinkPad クリックパッド』が復活したことが大きな魅力ともなり、従来型ノートパソコンの良さが、復活しています。

7月29日より:Windows 10を搭載
7月29日にリリースされた新世代OS「Windows 10」をプリインストール(搭載)します。

詳細や購入はこちら
ThinkPad E450

サイト内関連リンク
レノボ 最新モデル一覧