レノボ、最新第5世代Core搭載高性能ノート「ThinkPad T550(2015年春PC)」 

レノボは、「ThinkPad T550(2015年春PC)」を発売します。

ThinkPad T550
(15.6型・ハイパフォーマンスノート)
特徴
・第5世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載
・かつてない静けさと効率の冷却システムを搭載
・広い視野角のIPSパネルを採用した3K(2880x1620)液晶を搭載可能
・依然として多くのシーンで利用されているVGAポートを搭載
・快適かつミスタッチを軽減、従来から定評のあるキーボードを採用
・ボタンが独立した「ThinkPad クリックパッド」を採用

レビュー
15型ノートの主力で、処理性能重視の2015年モデル「T550」は、1月登場の新世代CPU「第5世代Core(Broadwell)」に刷新しています。
省電力な第5世代Coreへの刷新により、薄型(27.9mm→22.45mm)・軽量(2.59kg→2.13kg)の新筐体に刷新し、バッテリー駆動時間も大幅に向上(10.6時間→28.7時間)しています。
※構成により、変化します。

そして、左クリック、右クリック、センターボタンが独立した『ThinkPad クリックパッド』が無事復活したことが、魅力となります。

CPU性能比較:PassMark
Core i7-5600U 4スレッド/2.6-3.2GHz/4MBキャッシュ/HD 5500:約4400
Core i5-5200U 4スレッド/2.2-2.7GHz/3MBキャッシュ/HD 5500:約3500
Core i3-5010U 4スレッド/2.1GHz/3MBキャッシュ/HD 5500:約3000

詳細・購入はこちら
ThinkPad T550
(15.6型・ハイパフォーマンスノート)

サイト内関連リンク
ThinkPad 最新モデル一覧