Sky7パソコン.jp

ARTICLE PAGE

レノボ、第5世代Core(Broadwell)搭載ノートパソコン「ThinkPad」を発表!(2015年モデルPC)

レノボは、CES2015において、新世代CPU「第5世代インテルCoreプロセッサー(Broadwell)」を搭載するノートパソコン「ThinkPad」を発表しました。


※アメリカでの発表のため、日本で発売されるかは、未定となります。
Xシリーズは「X1 Carbon」「X250」、Tシリーズは「T550」「T450」「T450s」、Eシリーズは「E550」「E450」、Lシリーズは「L450」が、発売されます。

目玉となる「X1 Carbon」では、従来の「6列物理キーボード」を復活させています。


1月6日のCES2015開催を前に、4日(現地時間)に、レノボが新世代製品を一斉発表です。
新世代CPU『第5世代Core(Broadwell)』を搭載したことが特徴ですが、「X1 Carbon」の物理キーボード復活や、タッチパッドとトラックポイントのボタンが、「一体型」から「独立型」に戻るなど、従来型ノートパソコンとして原点回帰が、行われています。

関連リンク:レノボ プレスリリース(日本語版)