レノボ、軽量スタイリッシュ14型スタンダードノート「ThinkPad E440」 

レノボは、「ThinkPad E440」を発売します。

ThinkPad E440
(14.0型・第4世代インテルCPU・スタンダードモデル)

ThinkPad E440の特徴
・レノボ独自のLenovo OneLink テクノロジー
・Windows 8 に最適化されたキーボードとクリックパッド
・十分なモバイル作業を可能にするバッテリーライフ
・第4世代 インテル Core プロセッサー・ファミリー
・徹底的にデータを守るHDD保護システム
・過酷な作業環境でも使える、高い信頼性と高品質

レビュー
14.0型液晶を搭載するノートパソコンです。

E440は、15.6型よりも少しコンパクトな14型モデルで、最新の第4世代Coreプロセッサーを標準搭載します。
また、USB3.0・ディスプレイ・電源を1つにしたレノボ独自のテクノロジー「OneLink」を搭載します。

レイ・電源を1つにしたレノボ独自のテクノロジー「OneLink」を搭載します。

そして、ベーシックな1366×768ドット液晶に加え、フルHD(1920×1080ドット)液晶も選択できます。また、タッチ対応液晶も選択でき、タッチ液晶も光沢なし(ノングレア)となるのが、ポイントです。


2014年冬では、Windows 8.1 Pro ダウングレード権行使による、Windows 7 Professionalを選択できます。

ハードウェアなどは、2014年夏登場の新CPU「Haswell Refresh」モデルが登場したぐらいで、大きな変化無く、継続販売されています。

詳細・購入はこちら
ThinkPad E440
(14.0型・第4世代インテルCPU・スタンダードモデル)

サイト内関連リンク
レノボ 最新モデル一覧