デル、Windows7モデルも選択可能なデスクトップPC「Inspiron 3847」 

デルは、「Inspiron 3847」を発売します。

Inspiron 3847

Inspiron 3847の特徴
・第4世代インテル Core i7 プロセッサーまで搭載可能
・NVIDIA GeForce 1GBのDDR3グラフィックスカードを標準搭載
・大容量ハードディスクドライブを選択可能
・充実なアクセスしやすいポート
・最新のアドビ写真・動画編集ソフトを標準搭載

レビュー
インテルCPUを搭載するデスクトップパソコンです。

高性能PCシリーズ「Graphic Pro」となる『Inspiron 3847』は、高速CPUに高性能グラフィックス、映像編集ソフト、写真編集ソフトを標準搭載する、動画像編集に適したモデルです。


2014年冬(のマイナーモデルチェンジ)では、アドビ写真編集・管理ソフトが、2014年10月発売の最新「Adobe Photoshop Elements 13 & Adobe Premiere Elements 13」に、刷新されています。

そして、動画像編集ソフト「Adobe Photoshop Lightroom 5」を、新たに標準搭載します。

ハードウェアなどは、2014年夏登場の新CPU「Haswell Refresh」に刷新されたばかりのため、大きな変化はありません。

OSは、最新のWindows 8.1に加え、Windows 7 Professional搭載モデルも選択できます。
なお、Windows 7 HomePremium搭載モデルは、2014年10月で販売を終了しています。

詳細・購入はこちら
Inspiron 3847

サイト内関連リンク
デル 最新モデル一覧