日本HP、最新世代AMD Radeon R7 240標準搭載ハイエンドミニタワーPC「HP ENVY 700-460jp/CT(2014年冬モデルパソコン)」 

日本HPは、「HP ENVY 700-460jp/CT」を発売します。
icon icon
HP ENVY 700-460jp/CTicon
(ハイエンドミニタワーPC)

HP ENVY 700-460jp/CTの特徴
・高パフォーマンスのインテル プロセッサーを採用
・先進のグラフィックスカードを選択可能
・HPならではの逆倒立設計のMicro ATXマザーボードを採用
・効率的なエアフローを実現
・ツールレスでアクセス可能で3台まで拡張可能なストレージベイや多彩なPCIeスロット
・500W電源を搭載

レビュー
インテル製CPUを搭載するミニタワーPCです。

ENVY 700シリーズは、HPのセパレート型デスクトップPCの主力で、4コア/8スレッドの最新Core i7や、ハイクラスのグラフィックスカードなど、ハイスペックなカスタマイズに対応します。


2014年冬モデルでは、2014年夏モデルで新CPU(Haswell Refresh)に刷新したばかりのため、大きな変更はありませんが、
標準構成のグラフィックスが、NVIDIA GeForce GT640から、最新世代となるAMD Radeon R7 240に刷新されています。

詳細・購入はこちら
HP ENVY 700-460jp/CTicon
(ハイエンドミニタワーPC)

サイト内関連リンク
日本HP 最新モデル一覧