日本HP、2014年夏モデルパソコン「ENVY/Pavilion」を発表! 

日本HPは、2014年夏モデルパソコン「ENVY/Pavilion」を発表しました。
※直販限定のHP Directplus(直販)モデルの情報となります。
icon icon
HP ENVY Phoenix 810-290jp/CTicon
(ゲーミング水冷ミニタワー)
デスクトップPC
デスクトップPCでは、デスクトップでの操作改善が進む最新OS「Windows 8.1 Update」を新搭載します。

ハイエンドミニタワー「HP ENVY 700-360jp/CTicon」では、5月11日販売解禁の最新CPU「Haswell Refresh」から、Core i7-4790/i5-4590を選択でき、グラフィックスにハイエンドクラス「GeForce GTX770」を選択できるようになっています。

コストパフォーマンス重視のミニタワー「HP Pavilion 500-340jp/CTicon」と、省スペース型「HP Pavilion Slimline 400-320jp/CTicon」では、新CPU「Haswell Refresh」からCore i7-4790/i5-4460を選択できるようになっています。

オールインワンPC
icon icon
HP Pavilion 22-h140jp/CT TouchSmart icon
(21.5インチ・タッチ対応オールインワンPC)

新CPU「Haswell Refresh」からCore i5-4590Tを選択できる「Pavilion 22-h140jp/CT」が、発売されます。

ノートPC
icon icon
HP Pavilion 10-f000 icon
(10.1インチ・タッチ非対応エントリーモバイルPC)

タッチ非対応となった、3万円台の低価格モバイルノート「Pavilion 10-f000」が、5月下旬より発売されます。


2014年夏モデルの発表ラッシュも終盤、日本HPからも夏モデルが登場です。
『量販店モデル』の回転型ノートPC「Pavilion x360」が、夏モデルの目玉となり、『直販モデル』は、マイナーモデルチェンジとなりますが、順当にOSやCPUが、最新世代に更新され、基本性能が強化されています。

なお、17インチノート「ENVY 17」や15インチ「ENVY 15」「Pavilion 15」の夏モデル動向は、日本HPは季節ごとの一斉モデルチェンジをせず、継続販売モデルも多いため、不明です。