Dell、新たに第4世代Core搭載モデルも購入可能な低価格ノートPC「Inspiron 15」 

Dellは、「Inspiron 15」を発売します。

Inspiron 15

Inspiron 15の特徴
・最新第4世代インテルCoreプロセッサー搭載モデルを選択可能
・最薄2.54cmの薄型でスタイリッシュなデザイン
・4つのUSBポート、メモリーカードリーダー、HDMI 1.4ポートを装備
・40 Whrバッテリによる、長時間のバッテリ持続
・大容量ハードドライブに貴重なデータを保存
・外付けドライブを探して接続する手間いらず、光学ドライブを内蔵

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

Inspiron 15は、価格の安さを魅力とするエントリーノートで、ベーシックな1366×768ドット液晶(タッチ非対応)を搭載します。
基本性能では、最低限で格安のCeleron、Pentiumから、スタンダードなCore iプロセッサーまで、搭載出来ます。

そして、省かれつつある「光学ドライブ」を内蔵しているのもポイントとなります。

2014年春では、新たにマウスでの操作が改善された最新OS「Windows 8.1」を搭載します。
また、評価の高い旧OS「Windows 7」搭載モデルも、選択購入できます。
なお、7は発売から5年と古いため、サポート期間が残り5年強となっています。

詳細・購入はこちら
Inspiron 15

サイト内関連リンク
Dell 最新モデル一覧