Sky7パソコン.jp

ARTICLE PAGE

HP、第4世代Core搭載低価格デスクトップパソコン「HP Pavilion 500-240jp/CT(2014年春モデル)」

HPは、「HP Pavilion 500-240jp/CT」を発売します。
icon icon
HP Pavilion 500-240jp/CT icon(第4世代インテル搭載)
(コストパフォーマンスミニタワーPC)

HP Pavilion 500-240jp/CTの特徴
・最新の第4世代インテル Core プロセッサーを搭載
・最大16GBメモリを搭載可能
・ハイビジョンコンテンツを美しく再現する高性能グラフィックスカードを選択可能
・「Microsoft Office 2013」や「Adobe ソフトウェア」を選択可能
・高品質のまますぐ届く、東京生産

レビュー
インテルCPUを搭載するデスクトップパソコンです。

Pavilion 500シリーズ(インテルモデル)は、第4世代Coreプロセッサーによる高い基本性能を備えつつ、コストパフォーマンスを重視したモデルです。
なお、ゲームや動画編集などグラフィックス性能や、将来的な拡張性を重視するなら、上位のENVY 700シリーズなどが、選択肢となります。

2014年春モデルの240jpは、主流の第4世代インテルCoreプロセッサーを搭載するモデルで、新たに最新OS「Windows 8.1」を標準搭載します。
それ以外は、2013年冬モデルの140jpと、ほぼ同じです。

詳細・購入はこちら
HP Pavilion 500-240jp/CT icon(第4世代インテル搭載)
(コストパフォーマンスミニタワーPC)

サイト内関連リンク
HP 最新モデル一覧