レノボ、4コアAMD PRO A12-9800B APU搭載可能コスパ重視ビジネスノートPC「ThinkPad A475(2018年モデル)」 


ThinkPad A475
(AMD APU・14.0型ビジネスノート)
続きを読む

レノボ、4コアAMD PRO A12-9800B APU搭載可能コスパ重視ビジネスノートPC「ThinkPad A275」 


ThinkPad A275
(AMD APU・コスパ重視モデル)
続きを読む

レノボ、13.3型薄型・軽量モバイルノート「ThinkPad 13」 


ThinkPad 13
続きを読む

レノボ、13.3型2-in-1ビジネスノートPC「ThinkPad Yoga 370(2017年冬PC)」 


ThinkPad Yoga 370

2-in-1タイプのビジネスノート
様々なビジネスシーンに合わせて、4つのモードに変更できる2-in-1ノートPCです。
続きを読む

レノボ、SSD標準搭載13.3型低価格モバイルノート「ThinkPad 13」 

レノボは、「ThinkPad 13」を発売しています。
特徴
・従来から定評のあるキーボードを搭載
・信頼性と高品質を確保する厳しい品質テストを実施
・電源供給から映像出力まで対応できるUSB Type-Cポート搭載
・ストレージにSSDを搭載

レビュー
2017年2月発売「ThinkPad 13(2017年モデル)」は、ThinkPadらしい信頼性と高品質、定評あるキーボードやトラックポイントを搭載しつつ、価格を抑えたエントリーモバイルPCです。

低価格モデルながら、HDD特有の遅さがなく、振動や衝撃に強い「SSD」を標準搭載し、一般用途での快適さを向上させます。

2017年モデルでは
2016年モデルの第6世代Coreから、最新の第7世代Coreに刷新しています。
第6世代Coreの強化版となり、動画関連機能の強化や省電力性の向上を実現します。

なお、第7世代Coreより、Windows 7をサポート(セキュリティ更新プログラム)なしなので、Windows 7で購入したい方は、第6世代Coreの旧モデルを検討ください。

そして、USB Type-Cなど最新規格も搭載します。

詳細・購入はこちら
ThinkPad 13
続きを読む

レノボ、13.3型液晶に大型化した2-in-1ノートPC「ThinkPad Yoga 370」 

レノボは、「ThinkPad Yoga 370」を発売しています。
特徴
・従来モデルの12インチから、13.3インチの大画面へ進化
・360度回転するヒンジで、タブレットとしてもノートブックとしても利用可能
・第7世代インテル Core プロセッサー・ファミリーを搭載
・質量約1.44kg、最薄部18.2mmの軽量コンパクトボディーを実現

レビュー
2017年3月発売「Yoga 370」は、様々なビジネスシーンに合わせて、4つのモードに変更できる2-in-1ノートPCです。

なお、他社の超軽量モデルに対し、ビジネスノートらしい良さを重視していて、本体の質量は重いです。

2017年モデルでは
2016年モデル「Yoga 260」の12.5型液晶に対し、モバイルノートの定番となる「13.3型」液晶に大型化しています。
なお、本体サイズや質量は、誤差程度を実現しています。

そして、USB Type-Cなど、最新規格を搭載します。

詳細・購入はこちら
ThinkPad Yoga 370
続きを読む

レノボ、最新第6世代Core搭載13.3型モバイルノートPC「ThinkPad 13」 

レノボは、「ThinkPad 13」を発売しています。
特徴
・第 6世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載
・薄さ約19.8mm、軽さ約1.44kgの薄型・軽量設計
・最大約11時間におよぶバッテリー駆動時間を確保
・USB3.0 Type-Cを備え、周辺機器と簡単に接続し、高速にデータ転送可能
・従来から定評のあるキーボードを採用
・定評あるビジネスユーザのための堅牢性とセキュリティ

レビュー
2016年4月発表「ThinkPad 13」は、会議やプレゼンテーションでの利用を想定するモバイルノートで、USB 3.0 Type-CポートやWiDiに対応します。

基本性能では、高性能Core i7から低価格Celeron、16GBから4GBのDDR4メモリー、512GBから128GBのSSDなど、幅広いカスタマイズを、魅力とします。

詳細・購入はこちら
ThinkPad 13 (2016モデル)
続きを読む

レノボ、さらに向上第6世代Core i7搭載可能2-in-1ノートPC「ThinkPad Yoga 260」 

レノボは、「ThinkPad Yoga 260」を発売しています。
特徴
・質量約1.36kg、最薄部17.8mmの軽量コンパクトボディーを実現
・ディスプレイ部分を回転させることで、4つのモードに切り替えることが可能
・第6世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載
・圧倒的な高速化を実現するNVMe SSD搭載モデルを選択可能
・使いやすさを追求した独自のリフトン ロックキーボードを採用
・入力作業を容易にする充電式ThinkPad Pen Proを選択可能

レビュー
2015年11月発表「Yoga 260」は、様々なビジネスシーンに合わせて、4つのモードに変更できる2-in-1ノートPCです。

新世代モデルでは
前モデルに対し、CPUを新世代「第6世代Core」に刷新し、内蔵グラフィックス性能の向上や、モバイル(省電力)性能を向上させています。

そして、約16mmの薄型化、約15%の軽量化を実現した新筐体に一新しています。

また、超高速NVMe SSDや、16GB DDR4メモリーなど、新世代規格を搭載可能になり、より高速な処理を実現できます。

CPU性能比較:PassMark(2015年12月時点)
Core i7-6500U 2コア4スレッド/2.5-3.1GHz/4MBキャッシュ:約4400
Core i5-6200U 2コア4スレッド/2.3-2.8GHz/3MBキャッシュ:約3900
Core i3-6100U 2コア4スレッド/2.3GHz/3MBキャッシュ:約3300

詳細・購入はこちら
ThinkPad Yoga 260
続きを読む

レノボ、最新4コアCPU第6世代Core i7-6820HQ/6700HQ搭載モバイルWS「ThinkPad P70:エントリーパッケージ」 

レノボは、「ThinkPad P70」を発売しています。

ThinkPad P70
(17.3型・ハイエンドモバイル)
特徴
・モバイル向け初の「Xeon E3-1500M v5 ファミリー」を選択可能
・Maxwellアーキテクチャ採用、「Quadro M5000M」を選択可能
・4K液晶や、タッチ対応フルHD液晶を選択可能
・Thunderbolt 3/USB 3.1Type-Cポート、HDMI 1.4インターフェースを搭載
・3+3ボタン付きTrackPoint&ThinkPadキーボードを搭載
・日本国内開発の新冷却システムで安定した動作を実現

レビュー
2015年11月新登場の新世代モバイルWS「ThinkPad Pシリーズ」は、世界初の「モバイル向けXeon(Skylake)」を搭載でき、デスクトップのThinkStation P300シリーズを超える性能を実現できる、『史上最強のThinkPad』です。

「ThinkPad P70:エントリーパッケージ」は、最新4コアCPU「Core i7-6700HQ」を搭載する低価格モデルです。
カスタマイズでは、キャッシュが「6MB」から『8MB』となる「Core i7-6820HQ」も、選択できます。

詳細・購入はこちら
ThinkPad P70
(17.3型・ハイエンドモバイル)
続きを読む

レノボ、最新4コアCPU第6世代Core i7-6700HQ/6820HQ搭載モバイルWS「ThinkPad P50」 

レノボは、「ThinkPad P50」を発売しています。

ThinkPad P50
(15.6型・スタンダードモバイルWS)
特徴
・モバイル向け初の「Xeon E3-1500M v5 ファミリー」を選択可能
・Maxwellアーキテクチャ採用、「Quadro M5000M」まで選択可能
・4K液晶や、タッチ対応フルHD液晶を選択可能
・Thunderbolt 3/USB 3.1Type-Cポート、HDMI 1.4インターフェースを搭載
・3+3ボタン付きTrackPoint&ThinkPadキーボードを搭載
・日本国内開発で徹底した熱設計と使いやすさを追求

レビュー
2015年11月新登場の新世代モバイルWS「ThinkPad Pシリーズ」は、世界初の「モバイル向けXeon(Skylake)」を搭載でき、デスクトップのThinkStation P300シリーズを超える性能を実現できる、『史上最強のThinkPad』です。

「ThinkPad P50:エントリーパッケージ」は、最新4コアCPU「Core i7-6700HQ」を搭載する低価格モデルです。
カスタマイズでは、キャッシュが「6MB」から『8MB』となる「Core i7-6820HQ」も、選択できます。

詳細・購入はこちら
ThinkPad P50
(15.6型・スタンダードモバイルWS)
続きを読む

レノボ、世界初Xeon E3-1500M v5搭載可能スタンダードモバイルWS「ThinkPad P50」 

レノボは、「ThinkPad P50」を発売しています。

ThinkPad P50
(15.6型・スタンダードモバイルWS)
特徴
・モバイル向け初の「Xeon E3-1500M v5 ファミリー」を選択可能
・Maxwellアーキテクチャ採用、「Quadro M5000M」まで選択可能
・4K液晶や、タッチ対応フルHD液晶を選択可能
・Thunderbolt 3/USB 3.1Type-Cポート、HDMI 1.4インターフェースを搭載
・3+3ボタン付きTrackPoint&ThinkPadキーボードを搭載
・日本国内開発で徹底した熱設計と使いやすさを追求

レビュー
従来の「Wシリーズ」に変わり、2015年11月新登場の新世代モバイルワークステーション「ThinkPad Pシリーズ」は、世界初の「モバイル向けXeon(Skylake)」を搭載でき、デスクトップのThinkStation P300シリーズを超える性能を実現できる、『史上最強のThinkPad』です。

「P50」は、新世代の高性能をモバイルで実現する、スタンダードモバイルワークステーションです。

詳細・購入はこちら
ThinkPad P50
(15.6型・スタンダードモバイルWS)
続きを読む

レノボ、世界初Xeon E3-1500M v5搭載可能ウルトラスペックモバイルWS「ThinkPad P70」 

レノボは、「ThinkPad P70」を発売しています。

ThinkPad P70
(17.3型・ハイエンドモバイル)
特徴
・モバイル向け初の「Xeon E3-1500M v5 ファミリー」を選択可能
・Maxwellアーキテクチャ採用、「Quadro M5000M」を選択可能
・4K液晶や、タッチ対応フルHD液晶を選択可能
・Thunderbolt 3/USB 3.1Type-Cポート、HDMI 1.4インターフェースを搭載
・3+3ボタン付きTrackPoint&ThinkPadキーボードを搭載
・日本国内開発の新冷却システムで安定した動作を実現

レビュー
従来の「Wシリーズ」に変わり、2015年11月新登場の新世代モバイルワークステーション「ThinkPad Pシリーズ」は、世界初の「モバイル向けXeon(Skylake)」を搭載でき、デスクトップのThinkStation P300シリーズを超える性能を実現できる、『史上最強のThinkPad』です。

「P70」は、ウルトラスペックを実現できるハイエンドモバイルワークステーションです。

詳細・購入はこちら
ThinkPad P70
(17.3型・ハイエンドモバイル)
続きを読む

レノボ、新CPU搭載スタイル自由自在2-in-1 PC「ThinkPad Yoga」 

レノボは、「ThinkPad Yoga」を発売します。

ThinkPad Yoga
(12.5型・ウルトラブック)

ThinkPad Yogaの特徴
・ディスプレイ部分を回転させることで、4つのモードに切り替え
・最小構成時約1.61kg、最薄部はわずか18.8mmの筺体
・使いやすさを追求した独自のLift'n' Lock(リフトンロック)キーボード
・最新テクノロジー「ハードディスク・ドライブ・パフォーマンス・ブースター」を採用
・入力作業を容易にするデジタイザー・ペン対応モデルを選択可能
・抜群の耐久性を誇るデュアルヒンジを採用

レビュー
12.5型液晶を搭載するノートパソコンです。

ThinkPad Yogaは、ラップトップ、テント、スタンド、タブレットの4つのモードで使用できる2-in-1 PCで、ThinkPadならではの信頼性が魅力となります。

そして、第4世代Coreプロセッサーによる十分な基本性能を実現しつつ、振動や衝撃に強く高速なSSDモデルだけでなく、振動や衝撃に弱く使い勝手は劣るも、低価格・大容量のHDDモデルを購入する事も可能です。


2014年冬では、2014年の新CPU「Haswell Refresh」を搭載します。
2014年のHaswell Refreshは、2013年のHaswellから動作クロックを引き上げ、CPUとしての基本性能が向上しています。

yogaが選択できるCPUの比較(PassMark)では、Core i7-4510Uが『約4000』、Core i5-4210Uが『約3500』、Core i3-4030Uが『3000』と、なっています。

詳細・購入はこちら
ThinkPad Yoga
(12.5型・ウルトラブック)
続きを読む

レノボ、国内初登場の着脱式ウルトラブック「ThinkPad Helix(2013年夏パソコン)」 

レノボは、「ThinkPad Helix」を発売します。

ThinkPad Helix
(11.6型・着脱式Ultrabook)
続きを読む

レノボ、4つのモードに素早く切り替えられる「ThinkPad Twist」 

レノボは、「ThinkPad Twist」を発売します。

ThinkPad Twist
(12.5型・コンバーチブル・ウルトラブック)
続きを読む

レノボ、必要な機能と性能を装備「ThinkPad SL シリーズ(2011)」 

レノボは、ノートパソコン「ThinkPad SL シリーズ」を発売します。

ThinkPad SL シリーズの特徴
・薄く、軽く、トップカバーはつや消しの黒
・省電力性と鮮やかな発色「HD Vibrant View LEDバックライトディスプレイ」
・高音質、高画質な音声・映像をクリアーにデジタル出力可能「HDMI出力端子」
・強固なセキュリティー機能を使い安く「ThinkVantageClient security」
・キータッチに定評のあるThinkPadの使い心地抜群「フルサイズ・キーボード」
・ThinkPadならではの、キーボード中心に配された「TrackPoint」
※特徴は、発売時期やモデルにより異なります。

レビュー
高品質を追求しているエントリーノートブックです。

SLシリーズは、ビジネスだけでなく、プライベートにも最適なスタイリッシュなデザインと処理性能が優れています。

レノボ、16:9ワイド液晶搭載「ThinkPad SL510」(2009) 

レノボは、Windows 7搭載パソコン「ThinkPad SL510」を発売します。


ThinkPad SL510の特徴
・アスペクト比16:9のLED バックライト付15.6型高解像度光沢あり液晶を搭載
・インテル Core 2 DuoプロセッサーP8700を搭載
・最大8GB(PC3-8500 DDR3 SDRAM)の高速メモリーを搭載可能
・ATI Mobility Radeon 4570グラフィック・プロセッサーを搭載可能
・マルチタッチ、タッチパッド標準搭載
・HDMI端子、eSATA/USBコンボポートを搭載

レビュー:
16:9の液晶を搭載したエントリノートブックです。

ThinPad SLシリーズ初の16:9の液晶を搭載することで、ビジネスだけでなくプライベートでも、使い勝手がよくなっています。
光沢液晶は外での使用には不向きですが、室内では問題ありません。

レノボ、16:9ワイド液晶搭載「ThinkPad SL410」(2009) 

レノボは、Windows 7搭載パソコン「ThinkPad SL410」を発売します。


ThinkPad SL410の特徴
・アスペクト比16:9のLED バックライト付14型高解像度光沢あり液晶を搭載
・インテル Core 2 DuoプロセッサーP8700を搭載
・最大8GB(PC3-8500 DDR3 SDRAM)の高速メモリーを搭載可能
・ATI Mobility Radeon 4570グラフィック・プロセッサーを搭載可能
・マルチタッチ、タッチパッド標準搭載
・HDMI端子、eSATA/USBコンボポートを搭載

レビュー:
16:9の液晶を搭載したエントリノートブックです。

ThinPad SLシリーズ初の16:9の液晶を搭載することで、ビジネスだけでなくプライベートでも、使い勝手がよくなっています。
光沢液晶は外での使用には不向きです。

レノボ、エントリーノート「ThinkPad SL400(2009)」 

レノボは、ノートパソコン「ThinkPad SL400」を発売しています。


ThinkPad SL400の特徴
・携帯性と高い性能を両立する14.1型ワイド液晶搭載モデル
・アクティブ・プロテクション・システムが衝撃検出センサーによるHDD保護
・セキュリティーと堅牢制
・インテル Centrino 2 テクノロジーを搭載可能
・黒いフォルム身に纏い、重厚で高級なイメージ
・ThinkPad伝統の使い心地の良いキーボード

レビュー:
SL300が13.3型ワイド液晶、SL400が14.1型ワイド液晶、SL500が15.4型ワイド液晶を採用しています。その中でも、SL400は、ある程度の持ち運びとエントリーデスクトップ並みのパフォーマンスが魅力です。